トップページ < 商品ラインナップ < マルチフルハウス M

こだわり・特長

Mとは、MULTI FULL HOUSEの頭文字

Mは坪数鵜を競う家ではなく、楽しく過ごした時間を競う家
仕事以外に生きがいを見つける。家族とともに何か自分にできることを見つける。
Mを選ぶことによってその選択の幅は広がります。楽しみはリビングだけではなく、窓の向こうにあるかもしれません。“BinO-M”は建物に広さだけを求める方には向いていません。
「暮らしを楽しむ道具」としてのデザイン
ガルバリウムと吉野杉をベースとした、シンプルだけど個性的な外観。
天空に取付けられたウッドデッキが遊びの想像力をかき立てる。
コンセプトでもある「遊びつくす」。そのための存在感を持った家、それがマルチフルハウスMです。
Mが実現するつながりの空間
全プランにスキップフロアを採用しているマルチフルハウスM。
床の高さを半階ずつずらして配置することで生まれた、M22・M24=5層/M26=6層の空間は住まい手にゆとりある暮らしを提供します。
また、各層、各部屋のへだたりがない縱横一体の空間は、つねに家族の気配を感じながら暮らすことのできる、とても家族思いの住まいが実現できます。

遊びを楽しむための道具と、たくさんの思い出をつめこむ「2つのおもちゃ箱」

スキップフロアを採用したことで、Mには大容量の収納スペースが生まれました。
それが、階下にある“アンダーストッカー”と、階間にある“センターストッカー”です。

天空のウッドデッキ
Mのウッドデッキは最上階に位置しているので、プライベート性もバッチリ。
周りの視線を気にする必要がなく、高い視点から得られる開放感が心地良いとっておきの場所です。
屋外にある、特別な第2のリビングとして思う存分楽しんでください。
ウッドデッキ下の大空間も工夫次第でさまざまな用途に使用することができます。
広がりを感じるLDK
Mの最上階にあるLDKは、サイズからは想像できない開放感を実現した空間。
各方向に配置された窓や、外につながるウッドデッキが広がりを感じさせてくれます。
また、適度な高低差が空間に動きを加え、視覚的、体感的にも楽しさを演出。
家族や友達と過ごす楽しいひとときも、より一層印象深いものになるかもしれません。

コンセプト

こだわり・特長

多目的な使い方

フォトギャラリー

ラインナップ

マルチフルハウス M

アレン

ワンアンドウェーブ

X-CREWS

ワンアンドウェーブ

ピックアップ

CAMPAIGN INFORMATION
キャンペーン情報はこちら

カタログ請求
お気軽にご請求ください

モデルハウス
お近くのモデルハウスをご案内します

オーナーズボイス
オーナー様の声はこちら