Owner's Voice

長野県 Mさま
プラン
WAVE
プラン詳細
32 
施工
BinO中信 (株)小林創建

完成日:2013/ 家族構成:ご夫婦
趣味:ご主人:ジャズギター/奥様:ゴスペル

土地探しからのはじまり
以前はアパートに住んでいました。ちょうど契約の更新を迎えるというタイミングが、今後のことを考えるきっかけになり、いっそのこと家を建てようという話から、家づくりがはじまりました。家づくりを考え始めた一週間後に、たまたま入ってきたチラシでこの土地を知りました。この土地は、駅からもインターからも近くて便利で、更にすぐ近くには、私たちの結婚式を挙げた場所があるんです。そんなこともあり、チラシを見てとても惹かれたため、すぐに見に行くことにしました。
(ご主人様・奥様より)

このように土地には惹かれたものの、どんな家にしたいのかは、あまり考えていませんでした。見学会では最初、自由設計の家を見させてもらいましたが、正直なところ、あまりピンと来ませんでした。営業担当さんと、どんな家が良いのか色々話していく中で、BinOカタログを見せてもらい、カタログに自分の趣味であるギターが映っていて、実際の建物を見る前にとても心惹かれました!インサイドストッカーを防音仕様に出来るということを聞き、俄然興味を持ちました!  
(ご主人様・奥様より)
即決
スキップフロアという構造は、BinOを見るまで知りませんでしたが、カタログの写真を見ただけでワクワクしました♫。土地を見に行った時期にちょうどお隣の家が、BinO-WAVEの建設中だったので、中を見学させてもらうことが出来ました。
実際に見て、開放感に感動しました!!土地が北側だったので陽の入りが心配だったのですが、リビングが1.5階にあるため隣の陰にならず、陽がよく入り、明るいところも気に入りました。それに、スキップフロア構造なのでどの部屋も繋がっている感じがして、すごくいいなと思い、BinOを建てることを即決しました!
家づくりを検討しはじめて一週間後の決断で、周りの方に驚かれることも多々ありましたが^^、普段から大事にしている直感を信じて決めました。直感に勝るものはないですし、決めない理由がない!と思えた商品でした。BinOと出会ってからは、もうこれ以上満足するところはないと思えて、他と迷うことなく家づくりが進みました。
(ご主人様・奥様より)
ビジュアルマップ
決断の根拠の一つは『ビジュアルマップ』です。これは、自分がこれから実現したいもの(夢・理想・未来)に関連するものを、雑誌や写真を切り抜いて貼りつけたものです。アパートに住んでいた時も飾っていました。その中に、将来こんな家に住みたいなという理想の家の雰囲気で、気に入ったものを雑誌から切り抜いて貼り付けたものがありました。BinOを建てると決めて、家に帰ってよく見たら、その写真がBinOだった事に気がつきました。ボードを作ったときはBinOの商品だとは知らずに、色々と貼りましたが、その中でも一番大きく、ボードの真ん中に貼っていたんです!偶然というより、これは引き寄せたな~♫と本当にびっくりしました。理想通りの家を建てることが出来て満足しています。 
(ご主人様・奥様より)

ボードに貼ったイメージは、大きい窓があって光がたくさん入ってくる家、内装に木がいっぱい使われてるような家です。理由は、自分がギターをやっていて、ギターの材料である木に触れる機会が多かったからです。
長野県は楽器どころで、近くにもギターメーカーがいくつもあります。ギターは、使われている木の種類や形状、そして弾き方によって、全然違う音色になるのが面白いところです。このように、木に触れるのが当たり前の生活になっているので、やはり木に囲まれた家が良いと思っていました。 
(ご主人様より)
大好きな色
既に家を建てた友達や知り合いの話を聞くと、考えることがいっぱいあって大変だと聞いてたのですが、規格住宅であるBinOは、基本設計がよく考えられている商品なので、様々な手間が省けてよかったなと思っています。 
(ご主人様・奥様より)

外壁の色は、2人共好きな『赤』を選びました。外壁が赤い家ってあまり見かけないのですが、こうして冒険した方が面白かったりしますよね。・・・結局目立ちたいんですかね^^。 ちなみにキッチンも赤いんです。普段仕事で設計をやってるので、パソコンにCADを入れて家の形を作ってみたりとか、外壁の色とか変えてみたりして、イメージを膨らませていました。  
(ご主人様・奥様より)
寝っ転がりたくなる♫
リビングがお気に入りの場所です。引っ越して、遊びに来てくれた友人たちが「木がいいね!」・「寝っ転がりたくなる!!」って言ってくれます。中にはわざわざカーペットのないところに寝っ転がる人もいます^^。本当にそのままお昼寝しちゃった人も♫。私たちも住んでみて、木って本当にいいなーって実感しています。
(ご主人様・奥様より)
Window Film
キッチン横の窓に、ホームセンターで見つけたWindowFilmを自分で貼りました。透明なガラスの上から窓の大きさに合わせてカットしたものを貼り付けるだけで簡単に出来ます。今回選んだのは、ちょうど光が入るとステンドグラスみたいになるんです♫。WindowFilmは、外の光を積極的に入れたいけど、視線を遮りたいところにちょうど良いんです。  
(奥様より)
自分のチューニング♫
朝起きてくると、まずはここ(=インサイドストッカー)にこもって、会社に行く前に少しギターを弾いてから出かけます。練習するというより、どちらかというと自分のチューニングですね♫ 
(ご主人様より)

趣味のギターは中学3年からやっていて、もう人生の半分以上になります^^。今はJAZZバンドをやっていて、メンバーのドラマーが家を建てた時、離れみたいな感じで防音設備の部屋を作っているのを見せてもらいました。そういう選択肢もありだと気づいて、家を持つなら防音スペース(=楽器部屋)を作りたいと思っていました。
(ご主人様より)

この家は、完成してからしばらくの間、モデルハウスとして貸していたのですが、見学会でギターを弾いたらすごく食いついてきた人がいました。その人はギターメーカーの人でした。見学会をきっかけに仲良くなり、翌週には2人で飲みに行き、更にはその方のお店に行って、新しいギターを買っちゃっいました。そしてその方も今WAVEを建てようとしてます^^ 色々な繋がりが増えて楽しいです。   
(ご主人様より)
夢が形になっていく幸せ
一戸建てに住んだら、家庭菜園をしたいと思っていました。せっかくお庭が出来たので、畑を作りたいなって言ったら 庭いじりが好きな旦那のお父さんが色々教えてくれたり、こまめに来てくれて家庭菜園を作ってくれました。今は、レタスに、トマト・ネギ・ミツバ・ピーマン色々と、とっても立派に育ってきています。 
(ご主人様・奥様より)

ウッドデッキでBBQとかも良いですね~!! 家も庭も、色々な夢が叶いました。夢が形になっていくって嬉しいですね!そして、これからもいろんな人が訪れるような場(=家)になっていったらいいなと思っています^^
(ご主人様・奥様より)