WAVE

アンティークが自慢の、家族みんなが楽しめるお家。

プラン

WAVE

施工

BinO 前橋

完成年:2015年 家族構成:4人
#読書 #映画 #料理

プラン

WAVE

施工

BinO 前橋

完成年:2015年 家族構成:4人
#読書 #映画 #料理
きっかけ

子供のために

以前住んでいたアパートは同じ年齢位のお子さんがいる方ばかりだったので、お互い様みたいな感じになっていたんですが、なんとなく、迷惑になっていないかなど気になってました。また、部屋が狭くて子供を思い切り遊ばせてあげられないのが可哀想そうで家づくりを検討しはじめました。
特にこだわりはなく、新しく住むなら一戸建てがいいなと思っていました。ちょうどその頃、友達も家を買ったり、建てたりという話を聞いていたのもありますし、近い将来建てられればいいなという位の気持ちで、まず色々なモデルハウスを見に行きました。モデルハウスを見に行っていた時に、ちょうど自分の友達が[BinO群馬 前橋]さんで家を建てるという話を聞いて、良かったら見に行ってみたらと言われて行ったのが、BinOを知ったきっかけでした。

購入の決め手

スキップフロアの開放感が決めてです!

決め手はスキップフロアの開放感です!スキップフロアというのは、見ることも聞くことも初めてだったので、見た時はこんな家もあるんだっていう感じで驚きました。同じ大きさでもきっとこの構造じゃないと、こんな開放感は得られないと思います。子供はモデルハウスに行った時、当時住んでいたのがアパートの1階だったので、階段が珍しかったのか、打合せのたびに昇り降りで楽しそうに遊んでいました。 

BinOを知る前に他の会社で図面を描いてもらったことがありました。私は「吹き抜け」と「リビングが広め」というのが希望だったのですが、吹き抜けの空間を作るとそれなりに広い敷地が必要になったり、リビングを広くしようとすると、他にしわよせがきて、リビング以外の部屋が小さくなったりしました。希望を諦めようかと思っていましたが、BinOのモデルハウスを見たときは、こういうふうに出来るんだって両方の希望が叶えられることが出来てすごく嬉しかったです。

購入の決め手

安心感

BinOは規格住宅ですが、モデルハウスと同じものが建つので生活のイメージがしやすいのが、非常に大きかったですね!注文住宅のゼロから自分たちで決めるという醍醐味や、出来上がってみての楽しみはあると思うんですけど、家に対してすごく知識がある訳でもないですし、丸投げされてもどうしていいか分からないので、私たちは安心感があるBinOが良かったです。

こだわり

傷は思い出

二人共、緑好きでだったこともあり、外壁は色見本を見た時からモスグリーンにしようと決めていました。完成見学会に見に行った家が木を貼り分けているのを見て、パット見た目も目印になりますし、やってみようと思い一部木を入れ込みました。 

床材の傷は、せっかく自分の家を建てたのにあれもダメ!これもダメ!だとアパートの時と変わらないので、あの時の傷だねっていう位良い思い出として全然気にしていません。逆に1個だと目立つからどんどんやっちゃってって感じです。引渡しから1年ほど経って、無垢の床がだんだんあめ色の良い色になってきました。これからも経年美を楽しんでいきたいと思います。畳のスペースも欲しかったので、セカンドリビングに白黒畳を置きました。

お気に入り

夢の造作洗面

私のお気に入りの場所は洗面です。家を建てると決まったときに色々な家を見て、タイルとかを使った造作洗面が欲しいと思いました。他の会社さんで図面を描いて頂いた時は、金額的だったり広さだったりの関係で造作洗面は出来ないと言われ、諦めなきゃいけないのかと思ったんですが、お気に入りの洗面を作ることが出来てとても満足しています。洗面用のミラーは、建築中に行った旅行先で立ち寄ったアンティークショップで偶然見つけて、すぐに営業担当のHさんに「このサイズ大丈夫ですか?」って電話で確認して購入しました。タイルを使いたいというのが希望で、洗面所の他にキッチンカウンターの壁にもつけてもらいました。 

カウンターは、朝ごはんを食べたりも出来るのであると便利かなって思ってつけてもらいました。将来的には子供がここで勉強したりも出来るスペースになればと思います。 


こだわり お気に入り 趣味を楽しむ 漫画 読書

大好きな漫画ROOM

お気に入りの場所はインサイドストッカーです。アウトドアストッカーをなくして、6帖の部屋にしてもらって漫画とか好きなものを収納してます。今までは実家に置きっぱなしだったんですけど、引越しを機に持ってきました。好きなものが近くに持ってこられて嬉しいです。

インサイドストッカーにモデルハウスと同じようにスクリーンをつけてもらったので、ベッドに寝転がりながら映画を見ることを楽しんでいます。

お気に入り

ガラスブロックの意味

将来の自分の部屋になる予定の部屋がお気に入りです。トランポリンが置いてありますが、家の中で跳ねても天井にぶつからないですし、音も気にしなくて良いので思いっきり楽しめます。

実際に見て可愛いなと思い、ガラスブロックも家のどこかに入れたいなと考えていました。将来、子供部屋にするなら扉が閉まっていても電気が点いてるか分かりやすよ!と営業担当のHさんにアドバイスを受け、ここに入れ込みました。中の様子ということだけではなく、扉が閉まっていても光を廊下にとりこめるというメリットもあります。

こだわり お気に入り

アンティーク

アイアンを階段の壁に入れたいなっと思っていました。つけたい場所は決まっていて、最大この位のサイズならつけれるっていうのは事前に聞いていたので、洗面につけたミラーと同じアンティークショップで買いました。アンティーク商品なので、少し歪みがあったみたいで大工さんは取り付けるのに苦労されてみえましたが、とても気に入っています。

カフェっぽい空間にしたいと思い、照明は自分でネットで探しました。 

住み始めて

住み始めて変わったこと/これから

前は友達が遊びにくると、6帖位の場所でみんなでひしめきあって遊んでいたんですが、BinOの家に住んでみて、子供たちがとても楽しそうだと感じます。希望通りの広いリビングで、そこに家族が集まりとても楽しく過ごすことが出来ています。最近、花壇や野菜を植えられるスペースや外構が完成しました。野菜はミニトマトを植えているんですが、子供も自分で水をあげたりして楽しんでいます。料理に使えたらいいなと思い、ハーブも育てはじめましたが、これからもっと種類を増やしたいと思っています。花壇などの草むしりをしたり、水遊びをしたり、家族みんなで家のことを出来るのは楽しいです!
やっぱりスキップフロアの開放感がすごい良いのでおすすめです。 部屋にくぎりがないので、家族を近く感じられるのもおすすめです。 

WAVEページを見る