X-CREWS

スカイバルコニーからの夜景と星空は格別!

プラン

X-CREWS

施工

BinO 前橋

完成年:2012年 家族構成:3人
#読書 #コレクション

プラン

X-CREWS

施工

BinO 前橋

完成年:2012年 家族構成:3人
#読書 #コレクション
BinOとの出会い

家を建てるタイミング

 以前は賃貸のアパート暮らしだったのですが、持ち家が欲しいなって気持ちは数年前から持っていました。その当時はすぐにでも欲しい気持ちもあったのですが、まだ子供が小さくて子育て中心の生活だったので、現実的に家を建てる事は無理な状況でした。でも、子供が大きくになるにつれて小学校に上がったら引っ越すことも難しくなると思ったので、その前に家を建てたいなという気持ちが大きくなったんです。そうした気持ちの変化もあって、家探しを本格的に始めました。私の中で”こんな家がいいな”というビジョンがあったので、BinOのチラシを見た時凄く気になったんです!

きっかけ

理想そのもの

 BinOは私の中で”こんな家がいいな”という『スキップフロア』『2Fキッチン』『吹き抜け』『木の空間』『シーリングファン』といった漠然としたまとまらない理想が全部詰まっていたんです♪BinO 前橋さんから出されていた広告を見た時にそのままそんな事が載ってて「これだ!」と思いました。

 妻がずっと戸建てが欲しいって言っていましたが、正直僕は飽き性なんで賃貸アパートでよかったんです。正直どの家のチラシも似た様な家で『この家は無いな』っていう思いが続いていたり、何件かハウスメーカーのモデルも見に行ったのですが、もっとデザインが変わった物がいいなとか、デザインが良くても金額的なものでしっくりこなかったりしていました。そんな感じだったので、持ち家を持つ事に対してはぐらかしてたんです。でも、BinOのチラシを見た時は「おっ!いいな」と思いました。スキップや吹き抜け感もよかったのですが、ガレージのある家も気になってたので、モデルハウスを見に行くことにしたんです。

 スキップフロアはもともとどういった感じかは知ってて、スキップフロア空間で住みたいって思ってましたし、娘も部屋に階段がある家がよかったみたいなので、家族全員がスキップフロアを気に入った感じなんです。別のスキップフロア物件でいいなと思ったこともありましたが、理想が全て当てはまったのはBinOだけだったんです♪

購入の決め手

一目惚れの空間

 プランは部屋数の多さでXC33を選びました。後はやっぱりキッチンの位置ですね♪ここからの窓外の眺めはとってもいいですよ。
その他にもBinOのモデルハウスはALLen・WAVEなどを見に行きました。特にX-CREWSはモデルに入った瞬間インテリアがかわいくて「もうこれだなって」確信しました(笑)夢が一気に広がった感じで、一目惚れだったんです!周りの友達の反応も良いですよ♪スキップフロアの空間がいいねと言ってくれます。
 スキップフロアがどういったものか知っていましたが、BinOのスキップフロアは写真断面では正直イメージがよくわからなかったんです。建物の造りもわかっていなかったので、どこがどうなってるのかCG断面も見ながら想像してたんですけど結局わからなかったです。モデルハウスを見に行った時「ああっ!なるほど」と納得できました!やっぱりスキップフロアは現物を見た方がいいですね。

お気に入り

眺めの良さ

 2FのLDKいいですね!家事動線としてはちょっと動かなきゃならない時もあるけど、この土地は分譲地なんでご近所との目線が合わないのはいいなって思います。窓からの光の差込が暖かくて気持ちいいですし、家事をしている時も眺めがいいなって思います!
 スカイバルコニーからの眺めも格別です♪夜景もとっても綺麗ですし、何よりも星を見るにも最高な場所です♪。星を見るのは以前から好きだったので、アパート暮らしの時は小さいベランダに椅子をおいて流星群の日は必ず見ていました。でも真上を見上げていなきゃならないので、首が疲れちゃうんですよね。今は土地も高い場所にあるので首も疲れる事なく(笑)星や夏の花火を楽しむ場所としてお気に入りの一つです!暖かい時期にはこの場所でご飯を食べたりも楽しいですよ♪

 スカイバルコニーで犬と戯れたいですね。家族全員、犬派なので犬を買うことがすっと夢でした♪持ち家を持ったら欲しいなって思っていたので将来的には飼いたいなと思っています。

こだわり

オリジナルなこだわり

 家具とか照明など細かい物は僕が、そして大きな壁紙等は妻が決めました。照明は各部屋こだわって選んだんですよ。後、トイレの壁紙は好きにさせてもらえたので、ここもこだわりを持って選びました!片側だけクロコ柄壁紙なんですが、なかなか他には無いと思います(笑)

 洗面台やトイレはお手入れが大変なのは、わかってても木の仕上げにこだわりました。やっぱり木の空間が好きなんですよね。メンテナンスが大変だと思ったんですけど、大変でも満足してます。設計の面では階段ホールを作ってもらった事や、洗面所に作りつけの棚を作ってもらったり、部屋の空間を広く見せる為に幅木を白色と細部もいろいろこだわりの部分があります。

お気に入り

お気に入りの場所

 リビングのソファでくつろぐ時が好きな時間の過ごし方です。そこでテレビをゆっくり見る感じです。テレビは音響にもこだわったのでこのLDKの空間だと音の広がり感がいいですね。

 娘はインサイドストッカーに本をたくさん収納しているのですが、『図書館』って呼んでお気に入りの空間みたいです。高さ1400で子供にはちょうどいい空間ですよね。後、リビングにあるハンモックでもお友達が来るとよく遊んでて、お気に入りの場所みたいです。

趣味を楽しむ

大好きなインテリア

 雑貨が大好きで以前の暮らしでもインテリアにこだわってましたが、生活重視の部分が大きかったので、飾りつつ、でもかなりぎゅっと凝縮した感じで少し無理がありました(笑)でも好きなものを狭いながらに飾り付けしていましたよ。この家もまだまだいじりたい所もあるので、自分の中では、まだ完成ではなく進化中なんです(笑)BinOのインテリアを楽しむ事が趣味になっています!後、観葉植物が好きなのでインテリアで飾りつけをする時は、グリーンを多めに置く事が多いです。グリーンは以前の暮らしから好きでしたが、今の暮らしではもっとグリーンを増やしました!見ていて本当に癒されます。ベランダの小スペースでやっている家庭菜園ももっと広げて行きたいですね♪ 

住み始めて

収納

 アウトドアなことはある程度趣味として持っているので、アウトドアストッカーにはいろんなものを収納しています。特に下駄箱に入りきらない靴が収納できるのはいいですね。スニーカーが好きで300足ぐらいあるのですが、アウトドアストッカーに置けて重宝してます。やっぱりBinOは収納が多いので助かってます!物が多い家庭はぜひお勧めですよ!

X-CREWSページを見る