LOAFER

土間リビングがクールなLOAFER

プラン

LOAFER

施工

BinO 宇都宮

完成年:2017年 家族構成:2人
#自転車 # #映画 #コレクション

プラン

LOAFER

施工

BinO 宇都宮

完成年:2017年 家族構成:2人
#自転車 # #映画 #コレクション
きっかけ

きっかけは、結婚

家づくりを決心したきっかけは結婚でした。昨年6月に入籍して、家の契約は7月くらいにしていたと思います。 

私の友達が、BinO 宇都宮で溝延さんに担当してもらって家を建てていました。その話を旦那にしたら、家を建てる時は、BinOのLOAFERにしようと結婚前から決めていたらしく、私より先にBinO 宇都宮を知っていました。

実際家を建てると決めた時に、友達のお家と似ていたのでホームページで確認したら、妻の親友が溝延さん担当で、LOAFERを建てていました。その後、二人で見に行き、やっぱりいいね!となり、そのまま家づくりがはじまりました。

友達の家(LOAFER)が完成した時にオープンハウスを見に行きました。その時担当の溝延さんに会い、「家を建てる時はよろしくお願いします!」と名刺を頂きました。当時は付き合っていない時でしたし、家を建てる予定もなかったので、いつもならすぐに捨ててしまうんですけど、その時は名刺をとっておいたんです。そしたら、その後に主人と出会い、家を建てることになり、そこでも色々繋がり、これはもう縁だと感じました。

購入の決め手

ちょうど良い

実際モデルハウスを見た時の印象は、平屋でもなく2階建てでもない。広さも私たちにとって大きすぎず、狭すぎずちょうど良い大きさで、やっぱり良いなと思いました。

LOAFERの中にもプランがいくつかありますが、この土地ならこの北玄関プランが良いのではと提案してもらい、色々打合せしながら決めました。友達の家や、溝延さん担当のOBさんの家を何軒か見せて頂きましたが、建てるならLOAFERと最初から決めていたので、他と迷うことはありませんでした。

こだわり

お家を彩るアイテム

ダイニングテーブルとセンターテーブル・ベンチは、友達に作ってもらいました。この家具などの話をして、打合せの中で情報を全部組み合わせて頂いて、家具に合わせて床の色はこれにしよう!とか、カーテンの色なども決めていきました。

全体的に子供っぽくないほうが良いかなと思い、内装の仕様やインテリアを決めました。不安だったこともありましたが、出来上がりに満足しています。

玄関ドアはよく褒められます。特に色が気に入っています。

駐車場にも屋根が欲しかったけど、普通のガレージが嫌でした。そんな要望を聞き提案してくれた駐車場は、下屋があり、濡れずにクルマに乗りこめるのが良いです。

趣味を楽しむ

趣味を愉しむ部屋

趣味はたくさんあります。今は自転車(ロードバイク)ですが、昔はミニカーを集めたり、学生の頃は山登りもやっていました。だから、フリースペースはほとんど趣味部屋になっています。新しい趣味は今のところ増やす予定はないですが、自転車は続けていきたいと思っています。

ウッドデッキ おうち時間の過ごし方 お気に入り

ウッドデッキ・土間リビングでゆっくり

ウッドデッキが一番お気にりの場所です。ベンチも溝延さんが作ってくれて、天気が良いとここでお酒を飲んだりしています。晴れていると景色が違うように見えてとっても素敵な場所です。 

目隠しが高めで、近所も気にならないのでとても良いです。

猫のようにソファにいることが多いです。テレビを見たり、本を読んだりゆっくりして過ごしています。

同じ空間だけど、リビングとダイニングは分けたかったので、土間リビングにしました。

まとめ

家づくりを楽しめたのは

LOAFERに住んで良かったことは、木の家だからかとても暖かく感じます。遊びに来てくれた方たちにも、土間や二階のシアターを褒めてもらえて、とても嬉しいです。

想像以上に素敵に作って頂き、出来上がりに満足していますし、家づくりがとても楽しかったです。

コミュニケーションマジック(トランプでの相性占い)もバッチリでしたし、担当が溝延さんじゃなかったら建てていなかったかもしれません。本当に感謝しています。

LOAFERページを見る